秋田県横手市にある福祉施設の社会福祉法人平鹿悠真会《特別養護老人ホーム悠西苑》です。

 

施設長の独り言

   
施設長の辻田です。
私が日頃、思っていることや、著名人の名言、言葉などをご紹介して、
気持ちよく働く上で、
快く生活していく上で、
そして幸せに生きていく上でのヒントになれば幸いです。
よろしかったら、ご覧下さい。
 
フォーム
 
第103回  寄り道も必要です。
2020-05-23
  今年の甲子園大会が中止と発表されました。高校球児にとってはとても残念でやるせない気持ちだと思います。しかし人生には「王道」と言われるものはなく、どこかしらでつまづいたり、足を引っ張られたり、よそ見、冒険、寄り道があったりするものです。これが大人になっていく過程であとあと重要であったり、よい経験となっていくものです。逆に何も経験せずに大人になって、何かつらい経験を味わうともろさが出てきたり、メンタルの面で立ち直れなかったりします。決定は決定として受け止めて、努力してきた過程はその人の財産となりうるものだと信じています。オリンピックに続き、テレビを見る楽しみがまた一つ無くなってしまいましたが、コロナとの熱い戦いを続けていきたいと思います。
 
第102回  前進のための後退
2020-05-13
  新型コロナウイルスのため、年間の行事や計画などを取りやめたり、研修に参加しようとも出来ずに思うように人財育成も進まなかったりしているのが現状かと思います。職場ベースに考えると、事業計画に沿って運営していくことでしょうが、前進もできずに何かもどかしい想いが先に立ちます。しかし考え方によっては研修であれば三密を避ければ、内部研修も可能ではあります。少しでも可能な部分を考え一歩でも前進することはできるとは思います。それでも困難な場合はいったん後退してみるのも手であると思います。いわば前進のための後退と言えるでしょう。捲土重来ということわざにもあるように、今年は停滞しても力を貯めて、そして終息したのちに盛り返していくという考え方も必要かと思います。早い終息を願うばかりです。
 
第101回  どうせやるなら・・
2020-04-25
  先日、新型コロナウイルスにより女優の岡江久美子さんが亡くなられたと速報が流れました。志村けんさんに続き、日本中が衝撃を受けました。このウイルスは軽症でも急に悪くなったりしますので油断なりません。テレビにくぎ付けになりこのニュースを見ていた時に、過去に岡江久美子さんがインタビューされた映像が映し出されていましたが、そこで岡江さんは「どうせやるなら楽しくやろうよ、楽しく。やることは一緒なんだから」とお話しされていました。テレビで見る明るく笑顔いっぱいの岡江さんの言葉らしいなと聞いておりました。何でもやるからには楽しい気持ちになってやりたいものです。お茶の間の馴染みの顔でありましたので残念でなりません。ご冥福をお祈りいたします。コロナ気をつけましょう。
 
第100回  どんな時も笑顔で
2020-04-06
 この「独り言」もあっという間に100回を迎えました。記念の内容を何にしようかと悩みましたがやはり施設の理念である「えがお」について載せようと思います。笑顔は自分を、他人を明るくするだけではなく、つらい時や病める時も笑顔でいることが解決の近道であったりもします。ですからみなさんには常に笑顔でいてほしいと思います。
 なにか引用ものがないかと探しました。ご紹介します。
 
  まわりの魅力を引き出す人こそ 一番輝いていて
  まわりを笑顔にする人こそ      一番笑っていて
  まわりを幸せにする人こそ      一番幸せを感じている
 
             インスタ名言「笑顔が笑顔を引き寄せる」より
いつも笑顔でいましょう!!
 
第99回  「吊り橋効果」で乗り切ろう
2020-03-25
 新型コロナウイルスは「パンデミック」と称され、世界中に猛威を振るっています。様々なイベントが中止や縮小となり、子供からお年寄りまで過剰とまで言われるくらいの恐怖を感じています。心理学に「吊り橋効果」という言葉があります。吊り橋を渡るために一緒に怖さを味わい
渡り切った達成感を得た者同志が親近感や絆が強化されるという意味だと思いますが、まさに新型コロナウイルスの恐怖に皆がひと昔前の流行語の「ワンチーム」となって立ち向かうことで職場、家族等の絆は深まっていくことでしょう。暖冬でほっとしていたところ、こんな事態になろうとはだれも予想はしていなかったと思いますが、現実を見据えて今できることを精いっぱい行うことが重要だと感じます。
 

独り言 スタートです

独り言 スタートです
 
今日からブログ的にスタートします。
随時更新していきますのでご期待ください。
社会福祉法人平鹿悠真会
〒013-0105
秋田県横手市平鹿町
浅舞字新堀146
TEL:0182-23-5252
FAX:0182-23-5253
E-mail:yushinkai@crux.ocn.ne.jp
-----------------------------------
施設サービス:特別養護老人ホーム
在宅サービス:短期入所生活介護
       居宅介護支援事業
-----------------------------------
009071
<<社会福祉法人平鹿悠真会>> 〒013-0105 秋田県横手市平鹿町浅舞字新堀146 TEL:0182-23-5252 FAX:0182-23-5253