秋田県横手市にある福祉施設の社会福祉法人平鹿悠真会《特別養護老人ホーム悠西苑》です。

 

施設長の独り言

   
施設長の辻田です。
私が日頃、思っていることや、著名人の名言、言葉などをご紹介して、
気持ちよく働く上で、
快く生活していく上で、
そして幸せに生きていく上でのヒントになれば幸いです。
よろしかったら、ご覧下さい。
 
フォーム
 
第121回 10年ひと昔
2021-03-11
  
 今日(3月11日)で東日本大震災から10年経ちました。その日は雪が多少残っており、雪がちらついていた寒い日であったと記憶しています。車に乗車中だったので最初は地震だと気づきませんでしたが、信号機が止まっていたことで異変を知ることになり、すぐ職場に戻ったことも鮮明に覚えています。この10年は被災された方々はどのように感じていらっしゃるのでしょうか。10年ひと昔と簡単に言うにはあまりにもつらい出来事です。この10年間で自分に関することもかなり変化をもたらし様々なことがありましたが、常に前を向いてと言い聞かせながらやってきたと思っています。長いようで短かった10年、そして今後の10年に何が起こるか予測できませんが最後は笑って話せる出来事にしてほしいものです。
 
 
第120回 心理的な「へその緒」
2021-02-20
  
 将棋の藤井聡太君が高校を辞め将棋に専念するというニュースが流れてきました。藤井君は将来を見据えて自己決定されたわけです。ところで出産時の「へその緒」は大人に切ってもらわなければなりませんが、心理的な「へその緒」は身体的な未熟の時期でもある思春期に子供自身が断ち切らねばならないと言われております。順風満帆に歩んできた人、親の敷いたレールを歩む人など様々ですが、就職してからのメンタル不調で相談に駆け込むのは本人ではなく親だそうです。自分自らの意志で親離れする時期が来なければ、辛いことにぶち当たった時に萎えてしまうでしょう。藤井君の心理的な「へその緒」はずっと以前に自ら断ち切ったんだろうなと想像いたします。藤井君の今後の頑張りに期待しています。
 
第119回 麒麟はいつ来てくれる?
2021-02-08
  
 NHKの大河ドラマ「麒麟がくる」が終了しました。麒麟とは中国の伝説の獣で太平の世に現れると伝えられているようです。主人公の明智光秀をクローズアップさせたドラマですが、主君を討ってしまったことは事実ですが、この本能寺の変がなかったら歴史はどうなっていたんだろうと考えてしまいます。現代では上司(信長)からのパワハラは大問題になってしまいますが、パワハラを訴える制度もあれば、自由に環境を変えることも可能な時代です。きっと堪忍袋の緒が切れてしまったのでしょうが、真面目さゆえの行動だったのかもしれません。何はともあれコロナが終息しないと麒麟は訪れてくれないでしょう。
 
第118回 デマの心理
2021-01-26
  コロナが依然として猛威を振るっています。それに沿って感染者への誹謗中傷やデマも止むことはありません。今回はその「デマ」についてお話ししたいと思います。社会心理学の研究では流言(デマ)が発生し広がる3つの条件があると言います。
1.重要であること・・命や財産に関わる様な重要であることほど発生しやすい。
2.あいまいさ・・・・はっきりわかっていることは発生しにくく、良く分からないことほど起きやすい。
3.不安・・・・・・・人々の不安や心配が高いほど発生し広がる。
以上ですが、うなずける点があると思います。今はネット社会ですのでさらにデマは発生しやすくなっています。無自覚のまま、無責任に偽りの情報が流れてしまいます。これが個々の人間関係を破壊することのない様、願っています。
 
第117回 笑顔の魅力
2021-01-14
  新年おめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。さて、昨年末で「嵐」が活動休止となりました。様々な番組をメンバーが引き継いだりしているようですが、メンバーの中でも相葉君はCMを始めとしバラエティー番組等と数多く出ています。全くの私の個人的、主観的な意見ですが相葉君の屈託のない笑顔が画面に出てくるとなんかホッとし、癒されます。少なからずそう感じる人もいるのではないでしょうか。ジャニーズの後輩からは「天使ちゃん」と崇められているようです。笑顔が素敵な人のその魅力と元気をいただいて自分も頑張ろうという気持ちにもなります。笑顔を見せる場面がなくなった昨今、大きく口を開き、歯を見せて笑える時が早く来てほしいなと願っております。
  
 

独り言 スタートです

独り言 スタートです
 
今日からブログ的にスタートします。
随時更新していきますのでご期待ください。
社会福祉法人平鹿悠真会
〒013-0105
秋田県横手市平鹿町
浅舞字新堀146
TEL:0182-23-5252
FAX:0182-23-5253
E-mail:yushinkai@crux.ocn.ne.jp
-----------------------------------
施設サービス:特別養護老人ホーム
在宅サービス:短期入所生活介護
       居宅介護支援事業
-----------------------------------
014030
<<社会福祉法人平鹿悠真会>> 〒013-0105 秋田県横手市平鹿町浅舞字新堀146 TEL:0182-23-5252 FAX:0182-23-5253