本文へ移動

施設長の独り言

施設長の辻田です。
私が日頃、思っていることや、著名人の名言、言葉などをご紹介して、
気持ちよく働く上で、
快く生活していく上で、
そして幸せに生きていく上でのヒントになれば幸いです。
よろしかったら、ご覧下さい。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

第154回 努力は一生、本番は一回、チャンスは一瞬

2022-08-04
プロ野球も後半戦に入り、注目されていた新庄監督の日本ハムファイターズは予想通り最下位となっていますが、自分なりには頑張っている方だと感じています。またチアリーダーの「キツネダンス」も大流行しているようです。新庄監督の名言の中に「努力は一生、本番は一回、チャンスは一瞬」という言葉があります。生きていくうえでは試練や努力というものは一生のつきものであり、やり直しの利かないことをするのであれば本番は一回きりでしょう。またチャンスはそうそうめぐってくるものではなく、これがチャンスと思えば逃してはならない瞬間なのでしょう。カモがネギ背負ってくることはまずありませんからね(笑)
今年は情報収集の年と思って引き続き新庄監督を応援していきたいと思っています。

第153回 考えている時どこを見る?

2022-07-23
先日から将棋の藤井君の話題が多く聞かれます。7月で二十歳を迎え、タイトル防衛に、王位戦では連勝と順調に進んでいます。テレビ観戦してふと思ったのは藤井王位も豊島九段も長考中何度か上を向いて集中していましたが、なぜ考えるとき上を向いたりするのかということです。調べてみるとたいがいの情報は視覚から入ってくるようでその沢山の情報を遮断しようとして視線をずらし、何もない上を見てしまうようです。ちなみに天井にポスターを貼った実験をした人がいたようで、結果は何もない壁に目を向けたとのことです。集中したいときには周りは整理整頓しておいた方がいいということも言えるのかもしれませんね。

第152回 答えのない世界

2022-07-07

7月1日になり今年度の高校卒業予定者への求人票が公開となっています。高校3年生の方々は自分が働きたい職業や職場をイメージしている時期かと思います。学生時代は授業や試験で「答えのある世界」を過ごしてきたかと思います。答えがあっていれば〇、間違っていれば✖です。選択肢の中から最も適切なものを1つ選んだりします。しかし社会人となると割り切れなかったり、答えが無くてもこれが最善の答えと思い推し進めなければならない時もあります。また仕事の内容も関係すると思いますが、幅広くなる人間関係も絡んできます。例えばAを選択したいけど周りに影響されBを選ばざるを得ないなんてことはよくある話です。「答えのある世界」から「答えのない世界」へ飛び込むのも容易なことではありません。


第151回 明日はいい日になる

2022-06-24

NHKの朝ドラ「ちむどんどん}を何気なく観ていました。どっぷりはまっているわけではないので人物の名前や関係性もよく知りませんが、心に残る言葉を話している場面があったのでご紹介します。「世の中は不公平で理不尽なことがたくさんある。頑張れば必ずハッピーエンドになるわけでもない。だけどね、“明日はきっといい日になる”と思うことが大事。何があってもあきらめないで、どうすれば少しでも楽しく、希望を持って生きていけるか。料理作りも新聞作りも、そんな思いを込めてやってるんじゃないかな」といった感じ(耳で記憶しているままに)でしたでしょうか。髙橋優の曲にも明日はきっといい日になる~♪とありますが、まさにそのように生きていかなければ損しているような気さえしています。最近のドラマ鑑賞は何か名言いってくれないかなと期待しながら観ています。


第150回 育てることのむずかしさ

2022-06-10
最近、家でも職場でも野菜や花を植える機会が多くなりました。植えたとたんに雨が続き、根腐れを起こしてしまったり、まっすぐ上に伸びるはずのものが横に伸びて頭を垂れていたりして思うように育てることが出来ません。マニュアルやユーチューブを見ると詳しく方法が書いてあったりしますが、様々な環境に左右され、思うようにはいかない。だからこそ無事に育った実や花をみれば楽しくもうれしくもあるのだと思います。全く人を育てることと同じで時間をかけ、じっくり育て上げることが大事なのですね。ただ人間には感情があったりしてこれまた難しさがありますが・・・。

独り言 スタートです

今日からブログ的にスタートします。
随時更新していきますのでご期待ください。
社会福祉法人平鹿悠真会
〒013-0105
秋田県横手市平鹿町
浅舞字新堀146
TEL:0182-23-5252
FAX:0182-23-5253
E-mail:yushinkai@crux.ocn.ne.jp
-----------------------------------
施設サービス:特別養護老人ホーム
在宅サービス:短期入所生活介護
       居宅介護支援事業
-----------------------------------
TOPへ戻る